バスラーのシネ通

アクセスカウンタ

zoom RSS バスラーのシネ通vol2017-32-809「おとなの事情」

<<   作成日時 : 2017/04/06 11:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「おとなの事情 http://otonano-jijyou.com/」6点
新宿シネマカリテで観ました。
イタリア映画らしく風刺とユーモアを兼ね備えたコメディー作品です。

----出典:シネマトゥデイ
見どころ:権威あるイタリアの映画賞であるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞で最優秀作品賞と最優秀脚本賞に輝い
たコメディー。スマートフォンにかかってきた電話や届いたメールを公開し合うゲームを始めた男女7人が、隠して
いた素顔をさらけ出す。『ある海辺の詩人 −小さなヴェニスで−』などのジュゼッペ・バッティストン、『ハングリー・
ハーツ』などのアルバ・ロルヴァケル、『天使が消えた街』などのヴァレリオ・マスタンドレアらが顔をそろえる。
スマートフォンが鳴るたびにドギマギする登場人物たちの姿に、思わず笑いが漏れる。
あらすじ:新婚のコシモとビアンカ、反抗期の娘に手を焼くロッコとエヴァ、マンネリ状態のレレとカーロッタといっ
た面々が、ディナーで集まった。その席でエヴァが、各自のスマートフォンに電話がかかってきたらスピーカーに
して全員の前で話し、メールが届いたら公開するというゲームを提案。早速ゲームを始めるが……。
-----

映画のなかでふと呟いた”現代人にとって、携帯電話、あるいはスマートフォンは、“個人の情報をすべて抱え込
んだブラックボックス”。”上手く表現していますね。
SNS、FBなどで自分をさらけ出す危うさを意識しないでいる現代人。
一方で、他人には知られたくない秘密は絶対に知られたくない。
この矛盾した状況のなかで繰り広げられる人間模様を他人事のように笑って観ています。
私も自問しながら、さて、大丈夫でしょうか?
「あなたは、スマホを愛する人や友だちに見せられますか?」・・・・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バスラーのシネ通vol2017-32-809「おとなの事情」 バスラーのシネ通/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる